スペイン語留学はコスタリカ
サン・ホセコスタリカのスペイン語の学校

こちらはポアス火山とラ・パス ウォーターフォール・ガーデンを含むツアーです。もし火山だけ、もしくは庭園だけに行きたい方はそれぞれのツアーをご利用下さい。

ポアス火山

この火山はまだ活動が見られ、世界で2番目に大きい噴火口を誇る、人気の観光スポットです。幅1320メーター、深さ300メーターの噴火口の中にはコバルトブルーの湖があります。この湖は他の火山と比べ霧のせいで見られる確率が低いですが、運よければ水面に映る透き通った空を見る事ができます。どの火山も同じですが、霧や雲の動きが早いので要注意。また、コスタリカの梅雨に来られる方は特に雨や強風、霧のためウィンドブレーカーなど手袋など必要になります。

ラ・パス ウォーターフォール・ガーデン

この庭園/公園はブラウリオ・カリーヨ森の中にあります。トレッキング用の道があり、5つの滝が見れます。その中でも一番有名なのがラ・パス滝。トレッキングの他、ハチドリ公園と蝶々牧場もあります。

費用

二つを含めたツアーはUS$65です。

ポアス火山だけに行く場合は公共バス(2時間)が片道US$4で、国立公園の入場料がUS$7です。

ラ・パス ウォーターフォール・ガーデンだけの場合はサンホセからプエルト ビエホ(Puerto Viejo) / サラピク(Sarapiqu) までまずバス(〜US$2)で行きます。公園への入場料はUS$10です。行きのバスは6:30と13:00、帰りは13:00と18:30しかなく、公園は17:00にしまりますのであらかじめ計画をたてて行動してください。